浅く潜れ! -ボードゲーム&趣味のブログ-

ドイツボードゲームや小説、映画など趣味のこと書いてます。その他日記代わりなど。

ボードゲームプレイ日記 2010年12月15日~22日

ボードゲームプレイ日記 2010年12月15日~22日

けがわさんの書き込みしてくれたコメントで傑作ゲーム「バトルライン」が、うちでは
ホコリをかぶったまんまだったことを思い出して取り出してきました。

これ、まっきゃんが以前のプレイで「吐きそうなほど苦しいッス。。。」となって
それ以来呪いのアイテムの如く奥底に片付けられていたのでした。

なので前にこだわっていたバトルラインオリジナルルールを捨てて、特殊カードなしの
ショッテントッテン風ルールで遊びました。これはまっきゃんもお気に入りの様子。
はぁ、やっと遊んでもらえる。。。

battleline_101215_01.jpg

年末でなんだかんだ忙しいのですが、寝る前に時間があるときに1、2ゲーム程度ずつ
遊ぶようにしてみました。

2010年12月15日 フラッグを5つ取ってやおきん勝利

2010年12月16日 同じくフラッグ5つでやおきん勝利

2010年12月20日 フラッグ3連続確保でやおきん勝利、5つ取ってまっきゃん勝利

2010年12月22日 フラッグ3連続確保でまっきゃん勝利

ここまで5戦してやおきん3勝、まっきゃん2勝。結構いい勝負です。

battleline_101215_03.jpg


さらにロストシティも遊びたくなったので久しぶりにプレイ。前回遊んだのいつだっけ?

lostcity_101222_01.jpg

ロストシティはルールをすっかり忘れていたまっきゃんが、終了条件をこれまたキレイに
忘れていて黄色を変に出し始めてしまい、間に合わずに終了。
しかも緑をどう計算間違いしたのか、援助カードまで出していたのにマイナスという
悲惨な状態で、やおきんの圧勝でした。

lostcity_101222_02.jpg

2010年12月22日 

まっきゃん 40 -2 0 3 -26 で 15点
やおきん  0 30 63 6 12 で 111点
コメントしようとしていて遅くなりました。
バトルラインよりショッテントッテンの方が特殊カードがない分シビアで胃が痛くなると思うのですが、まっきゃんさんはショッテントッテン派なのですね。自分はショッテントッテンの方が洗練されているような気がして好きなのですが、最近はバトルラインも悪くないなあと思い始めています。

ロストシティ、バトルライン/ショッテントッテンほど有名ではないですが、タビュララサ(シャルルマーニュの騎士)も良いですよ。この3つでクニツィアの2人用カードゲーム3部作と言われています。
[ 2011/01/01 01:41 ] [ 編集 ]
けがわさん、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

バトルラインですが、特殊カードまで考えるとどうにもこうにも悩みすぎて
とても疲れてしまうようで、それは僕も同感だと思いました。
なので、とにかく今ある手札の中からサクサク出していく特殊カードなしの
ルールの方がうちではあっていたようですよ。

シャルルマーニュの騎士はiPhoneのアプリで2人対戦もできたので
購入してまっきゃんと遊びましたが、これも面白かったです。
バトルラインをさらにシンプルにしたような感じだと思いましたが、それ故に悩みどころが
非常に分かりやすくてしばらく繰り返して遊んでいました。
ロストシティと同じように、内容物の割りに高いゲームだったと思うので
もう少し安ければ絶対買いたいゲームなんですけどねぇ。そこがとても残念です。
[ 2011/01/01 23:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
プロフィール

やおきん

Author:やおきん
大阪府よりお届けしています。