浅く潜れ! -ボードゲーム&趣味のブログ-

ドイツボードゲームや小説、映画など趣味のこと書いてます。その他日記代わりなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【映画】 スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲

【映画】 スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲

【個人評価】 ★★★★★

スターウォーズサーガの旧3部作でいうと、起承転結のうち「承」「転」にあたる
最も重要かつ難しい位置づけの映画ですね。個人的にはシリーズ最高に好きです。

なんといっても、エピソード4で芽生えた「新たなる希望」が、絶望的ともいえる
敗北と無力感に包まれていくストーリーの重厚さが素晴らしいと思います。
特にクライマックスの”あの”シーンは衝撃的ですしね。

なんせ撮影のときにダース・ベイダーを演じた役者にすら「あのセリフ」は隠されていて
別のセリフを言わせていて、アフレコ後(ベイダーの声は別人)に完成版をみて
仰天した、というエピソードがあるぐらいですから、衝撃的だったのでしょう。

新3部作との対比で見ても、流れは良く似ている(歴史は繰り返す、を地でいってるので)
ものの、中身の濃さで言うと雲泥の差があります。

新3部作を全部見てからのエピソード5は、また違った感じ方ができるのもいいですね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
プロフィール

やおきん

Author:やおきん
大阪府よりお届けしています。

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。