FC2ブログ

浅く潜れ! -ボードゲーム&趣味のブログ-

ドイツボードゲームや小説、映画など趣味のこと書いてます。その他日記代わりなど。

エピソード9公開!スターウォーズのボードゲームをご紹介!

スターウォーズ・エピソード9公開!ということで、スターウォーズがテーマの
ボードゲームを一気にご紹介します!短くしようと思ったけど結構長いのはご勘弁を。
ずっとやりたかったのですが、遊ぶ機会がなかったゲームもありようやく書き上げました!
この機会にぜひスターウォーズ関連ボードゲームを知ってみてください!

写真 2019-12-01 22 10 20


スターウォーズ X-WING・ミニチュアゲーム
STAR WARS X-WING MINIATURES GAME
スターウォーズ風味 ★★★★★  
ルールのむずかしさ ★★★★
おもしろさ  ★★★★★
オススメ度 ★★★☆☆
おすすめの入手方法:Amazon USA Bookdepository ゲーマーズオルカファクトリー

starwars_x-wing_20150304_01.jpg

まずは絶対に外せない「スターウォーズ・X-WING・ミニチュアゲーム」です。
スターウォーズのアナログゲーム史上、最も面白く、最もヒットしたゲームです。
スターウォーズ世界に登場する戦闘機などで自分の編隊を作り、敵プレイヤーとの
ドッグファイトを行うゲームです。
専用のダイヤルを使ってX-WINGやミレニアム・ファルコン、TIEファイターなど
スターウォーズでおなじみの宇宙船を自由自在に操れます。

x-wing_20191210.jpg

出来が良くてコレクション性も高いミニチュアに注目されがちですが、ゲーム内容も
非常に完成度が高く中毒性も高いです。様々な特性のあるアップグレードカードを
組み合わせることでオリジナルの部隊編成を行うことができ、凄まじく面白いです。

x-wing_epic_2100pt_20161217_05.jpg
持ち寄れるだけのミニチュアを持ち寄って遊んだ回です。2度とできないです。

残念なのはヒットしすぎたためハイペースで戦闘機が出続け、能力のインフレによって
度重なるエラッタ(ルールの変更など)が行われてしまい、複雑さが増してしまいました。
終盤にはなんとか初期の戦闘機を強化する試みも行われましたが、残念ながら
このバージョンはすでに終了してしまい、現在は次に紹介する第2版が展開中です。
そのためオススメ度は現時点では低めになっていますが、個人的には第2版よりも
こちらの版の方が好きです。

また、ボードゲーマーとしては「もう拡張が出ない」=完成したゲームと解釈して
完璧なゲームなのではないかと密かに思っています。



スターウォーズ X-WING・ミニチュアゲーム 第2版
STAR WARS X-WING MINIATURES GAME
スターウォーズ風味 ★★★★★  
ルールのむずかしさ ★★★★☆  
おもしろさ  ★★★★★
オススメ度 ★★★★
おすすめの入手方法:Amazon USA ゲーマーズオルカファクトリー

写真 2019-12-10 23 04 26

上でご説明したX-WINGの第2版です。メーカーが現在流通させているのはこちらです。
第1版との違いはいくつかありますが、システム的に最も大きく変わったことは
第1版ではカードに書かれているコストやアイコンなどをもとに部隊編成していた部分が
アプリ中心になったこと。第1版の度重なるエラッタの反省から、アプリによってコストなどを
調整することで、ゲームバランスの調整が比較的早く行われるようになりました。

ゲームプレイ上では、大きな違いとしてはフォースパワーが実装されたこと、
第1版では360度射撃ができた機体も、アーク(射界)が360度ではなくなったことなど。

確かにバランスは良くなったのですが、まず、アプリによる部隊編成が日本語非対応のため
ハードルが高くなってしまった上に、アプリがめちゃくちゃ使いにくいです。
また、360度射撃の方法が変わった点などからよりプレイヤースキルが必要となり
上手いプレイヤーと下手なプレイヤーの差が広がってしまったように感じます。

やりこみ要素は高くなっていると思いますが、上記の点から個人的には第1版が好きです。

写真 2019-12-01 13 43 02
見た目はあまり第1版と変わりませんが、プレイヤーの技術がより求められます。

また、もう1つ残念な点として、FFGの第2版の売り出し方が非常にまずく
日本人プレイヤーがほとんど手を引いてしまったという状況があります。
ゲーム自体は面白いだけに、第2版も遊ぶ方が増えてほしいです。


スターウォーズ アルマダ
STAR WARS ARMADA
スターウォーズ風味 ★★★★★  
ルールのむずかしさ ★★★★★  
おもしろさ  ★★★★
オススメ度 ★★★★
おすすめの入手方法:Amazon USA Bookdepository ゲーマーズオルカファクトリー

上でご紹介したX-WINGミニチュアゲームが戦闘機同士のドッグファイトなのに対し
アルマダはそれよりも大きな戦艦同士の艦隊戦をテーマにしたものになります。
スターデストロイヤーやタンティブⅣなど、スターウォーズでおなじみの艦隊戦を
楽しみたい方にはこちらが超おすすめです。
X-WINGやTIEファイターなどの戦闘機も登場しますが、かなり小さくなっています。

写真 2019-12-01 0 04 32

X-WINGミニチュアゲームと同じようにミニチュアを集めて艦隊を作り対戦します。
ただ、艦隊戦なので、戦闘機同士のドッグファイトよりも全体の戦況を見据えた
戦艦の動かし方が重要になっており、X-WINGミニチュアゲームとの違いが
しっかりと表現されています。こちらの方がより戦略性が高いように感じます。

写真 2019-12-01 11 36 14

フルゲームでは90cm×180cmのゲームフィールドが必要なため、日本の家庭では
なかなかプレイ場所を確保するのが難しいのがやや難点かなと思います。
ゲームはとても面白いので、遊べる場所が確保できるのであればオススメです。


スターウォーズ レベリオン
STAR WARS REBELLION
スターウォーズ風味 ★★★★★  
ルールのむずかしさ ★★★★★  
おもしろさ  ★★★★★
オススメ度 ★★★★★ 
おすすめの入手方法:Amazon USA

写真 2019-12-11 22 28 50

スターウォーズがテーマで、かつ拡張なしでも面白いボードゲームを1つだけ
選べと言われたら、間違いなくこのスターウォーズ・レベリオンをおすすめします。
(拡張も出ていますが、基本ゲームだけでも十分遊べ完成度が高いです。)

スターウォーズエピソード4~6の世界観をすべて盛り込んで、なおかつ
戦略性もありスターウォーズらしさも兼ね備えている最高峰のゲームです。

複数人でもプレイできますがオススメは2人プレイでのガチプレイ。
帝国軍と反乱同盟軍に分かれ、帝国軍は反乱軍の秘密基地を見つけること、
反乱同盟軍はミッションをこなして基地制圧を阻止することを目的とする
非対称のゲームデザインになっています。

IMG_7371.jpg

スターウォーズ世界に登場する惑星や星系レベルのフィールドを取り合う様子は
他のゲームにはないダイナミックさと戦略性を実現しています。

ゲームの雰囲気を盛り上げるあふれんばかりの陸戦ユニットや宇宙船ユニット、
デス・スターのミニチュアは、ファンならば大興奮間違いなしでございます。

IMG_7366.jpg

スターウォーズファンの方はもちろんのこと、ゲームの完成度はファン以外の
ボードゲーマーにも十分楽しめる内容となっていますので、ぜひ遊んでみてください!



スターウォーズ インペリアル・アサルトSTAR WARS IMPERIAL ASSAULT
スターウォーズ風味 ★★★★★  
ルールのむずかしさ ★★★★☆  
おもしろさ  ★★★★
オススメ度 ★★★★
おすすめの入手方法:Amazon USA Bookdepository ゲーマーズオルカファクトリー等

starwars_imperialassault_01.jpg

今までご紹介してきたゲームが主に戦闘機や戦艦などの規模だったのに対し
スターウォーズ・インペリアル・アサルトは、スターウォーズに登場する
キャラクターを操ってミッションなどをクリアしていくボードゲームです。

おなじみのキャラクター駒を動かして遊べるスターウォーズのボードゲームでは
最高のゲームだと思います。

starwars_imperialassault_02.jpg
ダースベイダーも登場するよ!

「ディセント」というファンタジーテーマの人気ボードゲームがベースになっており
そのテーマをスターウォーズに置き換えたような感じなので、ゲームシステムの
バランス面やミッションの難易度などボードゲームの完成度は高いです。

starwars_imperialassault_03.jpg

このゲームはミッションをクリアしていく、いわゆるシナリオ・キャンペーンの
ゲーム以外に、X-WINGミニチュアゲームのように自分の部隊を作って
対戦する「スカーミッシュ」という遊び方もできるようになっています。
まだ僕自身はそこまで遊べていませんが、キャラクターの拡張もいろいろと
販売されているので、そちらもチャレンジしたいと思っています。


スターウォーズ デスティニー
STAR WARS Galaxy Rebellion
スターウォーズ風味 ★★★★☆  
ルールのむずかしさ ★★★☆☆  
おもしろさ  ★★★★
オススメ度 ★★★☆☆ 
おすすめの入手方法:Amazon USA Miniature Market ゲーマーズオルカファクトリー等

写真 2019-12-12 22 22 36

スターウォーズ・デスティニーは、トレーディングカードゲームにダイス要素を
足したような対戦型カードゲームです。

上記の写真のような2人プレイヤー用基本セットのようなものはありますが
拡張パックを購入して追加していき、自分でデッキを組むことがメインであり
単なるカードゲームという形ではなくTCGといってよいと思います。

特徴的なのは、基本セットにも拡張パックにも、カード1枚に対しダイス1つが
セットになっている点。当然、カードごとにダイスの目の内分けは変わります。

写真 2018-01-13 15 46 27

用意したデッキを用いて、両プレイヤーが交代でカードを出したりダイスを
振ったりしてゲームを進めていき、相手のキャラクターを撃破すれば勝利。

カードにダイスを組み合わせたシステム自体は結構面白く、キャラクターごとの
能力も原作と違和感がなかったりなかなかポテンシャルの高いゲームです。

ただ、カードゲームですので言語依存度高く、日本語版がないので日本では
なかなかプレイする人が少なく、プレイできる場所もあまりないのが残念です。
基本のルールはシンプルですので、遊ぶ機会さえあればもっと遊びたい
ゲームではあります。(残念ながらそのためオススメ度は下げています)

写真 2018-01-12 23 44 10
拡張は、写真のようなボックスタイプのものと、パックタイプのものがあります。


ちなみにここまでのゲームは全てFantasy Flight Games(FFG)のゲームです。
ここ数年、FFGはめちゃくちゃ質の高いスターウォーズゲームを出してくれており
ファンとしてはうれしい限りです。
残念なのは、日本のスターウォーズ市場の弱さと、日本のおもちゃメーカーが
変にスターウォーズの販売権を持っている関係で公式な日本展開がない点です。



スターウォーズ・ギャラクシーレベリオンSTARWARS GALAXY REBELLION
スターウォーズ風味 ★★☆☆☆  
ルールのむずかしさ ★★☆☆☆  
おもしろさ  ★★★☆☆
オススメ度 ★★☆☆☆ 
おすすめの入手方法:Amazon USA

IMG_4067.jpg

スターウォーズギャラクシーレベリオン_プレイ画像_02

ボードゲームデザイナー、ライナー・クニツィアのオリジナル作品です。
これまでご紹介してきたゲームと比べるとかなりスターウォーズテーマと
ゲーム内容の関連性はかなり薄いです。

ゲーム自体は、クニツィア先生の他の似ているゲームでいうと
「戦国時代」や「コード破り」のようなダイス出目・バースト系ゲーム。
なかなか面白いのですが、変にスターウォーズがテーマになっていて
逆に万人受けしていないとも言えます。残念。



さて、ここからはオリジナルゲームではなく、すでに元ゲームがある物の
スターウォーズ版をご紹介します。元ゲームとあまり違いがないものもあれば
遊び方や楽しみ方が結構違うものもあります。ご参考になさって下さい。



スターウォーズ・ウボンゴ
Ubongo STAR WARS
スターウォーズ風味 ☆☆☆☆  
ルールのむずかしさ ☆☆☆☆  
おもしろさ  ★★★☆☆
オススメ度 ★★☆☆☆ 
おすすめの入手方法:Amazon USA

写真 2019-12-15 20 45 07

写真 2019-12-15 20 44 16

もともとパズルゲームとして人気もあり、定番でもあるウボンゴのスターウォーズ版です。
特徴としては、パズルのピースにもスターウォーズのイラストが描かれており
レジスタンス(正義側)とファーストオーダー(悪側)の面のどちらかを使ってパズルを
解いていく点。
専用のバリエーションルールも用意されており、普通のウボンゴとはちょっと違った
遊び方ができます。普通のウボンゴがゲームは十分面白いので、スターウォーズ版を
買ってまで遊ぶのはファンぐらいかな~と思います。ネタ用にどうぞ。


カルカソンヌ スターウォーズ・エディションCarcassonne STAR WARS EDITION
スターウォーズ風味 ★★☆☆☆ 
ルールのむずかしさ ★★☆☆☆  
おもしろさ  ★★☆☆☆
オススメ度 ★★☆☆☆ 
おすすめの入手方法:Amazon USA アマゾン ヤフオク

starwars_carcassonne_03.jpg

ドイツゲームの2大賞を2001年に受賞した超有名ゲーム「カルカソンヌ」の
スターウォーズ版です。
基本の遊び方とよく似ていますが、違う陣営同士で競合した場合に戦いで
得点権を奪い合うという点では元ゲームとかなり違います。
スターウォーズ好きなので元ゲームとの違いもそれなりに楽しめましたが
元ゲームの完成度・バランスが好きなので普通の方には元ゲームの方を
おすすめします。スターウォーズ版のボックスアートはかなり気に入っていますw


タイムライン スターウォーズ・バージョン
Timeline STAR WARS
スターウォーズ風味 ★★★★☆  
ルールのむずかしさ ☆☆☆☆
おもしろさ  ★★★☆☆
オススメ度 ★★★★★
おすすめの入手方法:Amazon USA

IMG_4070.jpg

スターウォーズファンに遊んでほしい、というより、スターウォーズファンでないと
全く楽しくないゲームの1つです。スターウォーズファンには超オススメです。

もともと「タイムライン」というゲームは、人類史や地球上の出来事について
描かれているカードを、その時代の古い順から新しい順に並べるゲームです。
それをスターウォーズに応用し、スターウォーズの映画のシーンの流れを
まさに映画の流れの通り並べられるか、を競うゲームです。

IMG_E5543.jpg

上記の写真のようにいろいろなシーンのカードがあり、これをプレイヤーは
手番順に、左が映画の最初、右が映画の終盤になるように並べていきます。

スターウォーズファン同士でお酒でも飲みながら遊ぶと最高に楽しいでしょうが
唯一の難点は、スターウォーズファンには簡単すぎるところw
とりあえず一目見るだけでどの作品のどのシーンかは大体わかるので
成否を分けるのは編集上どっちが先だっけ?とかめちゃくちゃ細かいところの
違いで迷うぐらいになります。
まぁ、その辺のところをあーだこーだ言いながら遊ぶのも楽しいですので
スターウォーズファンならばマストアイテムだと思います。

なお、エピソード4~6のバージョンと、エピソード1~3のバージョンが出ています。


ラビリンス スターウォーズ・バージョン
STAR WARS LABYRINTH
スターウォーズ風味 ★★☆☆☆  
ゲームのむずかしさ ★★☆☆☆
おもしろさ  ★★☆☆☆
オススメ度 ★★☆☆☆
おすすめの入手方法:Amazon USA

写真 2019-12-15 21 39 21

写真 2019-12-15 21 39 45

元ゲームは1986年にドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた「ラビリンス」。
ラビリンスはいろいろなテーマのバージョンが出ています。
ゲーム自体は、手番ごとに床が動く迷宮で宝集めをするパズル要素の強い
ファミリーゲームです。
イラストやゲーム内の要素がスターウォーズに変わった程度で、元ゲームと
遜色なく楽しめます。こちらも元ゲームで十分ですがファンならネタ用に。


スターウォーズ クローンの攻撃・カードゲーム
STAR WARS: Attack of the Clones Card Game
スターウォーズ風味 ★★☆☆☆  
ルールのむずかしさ ★★☆☆☆  
おもしろさ  ★★★☆☆
オススメ度 ★★☆☆☆ 

DSCF5019.jpg

DSCF5011.jpg

こちらの元ゲームはライナー・クニツィアの「フロカティ・サーカス」です。
タイトルにも元ゲームの雰囲気が残っておらず、説明聞くまでは
カード対戦ゲームのようにも見えるゲームですが。。。
クニツィア先生のゲームは比較的テーマとの関連性が薄いので
元ゲームのテーマと全く違っても違和感はないのかもしれませんね。

ただ、このゲームは実は追加要素がついており、元ゲームの
フロカティサーカスよりもややスリリングになっています。
好みで追加要素を入れて遊んでみても良いかもしれませんね。
ただ、現在はかなり入手困難の珍品だと思いますのでそれが残念です。


リスク スターウォーズ・エディション
STAR WARS Risk
スターウォーズ風味 ★★★★☆  
ゲームのむずかしさ *****
おもしろさ  *****
オススメ度 ***** 
おすすめの入手方法:Amazon USA

写真 2019-12-15 21 00 05

写真 2019-12-15 21 00 44

リスクはもともと地球上の領土をダイスによる戦闘で奪っていくゲームとして
作られたもので、これもいろいろなバージョンが出ているようです。
リスクのシステム自体が現在では古く感じるようでなかなか遊ぶ機会が
ないのですが、スターウォーズの駒がごろごろたくさんあってファンには
面白く遊べそうな気がします。未プレイのためオススメ度なども不明です。


ドブル スターウォーズSTAR WARS Dobble
スターウォーズ風味 ★★☆☆☆  
ゲームのむずかしさ ★★☆☆☆
おもしろさ  ★★★☆☆
オススメ度 ★★☆☆☆ 
おすすめの入手方法:Amazon USA

IMG_1193.jpg

ファミリーでも楽しめる人気のパーティー系ゲーム、ドブルのスターウォーズ版。
基本のルールは簡単なのですが、スターウォーズ版になったことで
イラストの名称を単語としてしっているかどうかの難易度が上がってしまいました。
ですので、スターウォーズファン向けのゲームになっています。
ここでご紹介しているゲームの中でも基本ルールは簡単な部類ですので
入手できればぜひファン同士で遊んでほしいと思います。
ただしスターウォーズ要素はイラストがスターウォーズに登場する点だけです。
ネタ用ですね。

クルー スターウォーズCLUE:STAR WARS
スターウォーズ風味 ★★★★☆  
ゲームのむずかしさ ★★☆☆☆
おもしろさ  ★★★☆☆
オススメ度 ★★★★☆ 
おすすめの入手方法:Amazon USA

写真 2019-12-15 14 13 36

ド定番といえるクラシックな推理風ゲーム「クルー」のスターウォーズ版です。
スターウォーズ風味とオススメ度が高い理由は、元ゲームや他のクルーでは
なかったような立体的なコンポーネントにあります。
まるでデススターの中のような雰囲気で立体的なゲームボードはナイスですねぇ。
ゲームのルール的にもクルーと同じように3つの要素を探していくわけですが
スターウォーズのイベントカードのようなものが入っている点で違いを付けています。
まだこの版を遊んだことはありませんが、クルーは昔よく遊んだので好きです。


ルーピン・チューイ
LOOPIN CHEWIE
スターウォーズ風味 ★★☆☆☆  
ゲームのむずかしさ ☆☆☆☆
おもしろさ  ★★★☆☆
オススメ度 ★★★★☆ 
おすすめの入手方法:Amazon USA

写真 2017-04-26 23 58 18

IMG_5063.jpg

くるりんパニック、というアクションゲームのスターウォーズ版です。
今回ご紹介しているゲームの中で唯一電池を使います。
上下しながらくるくる回り進んでいくチューバッカが、自分のストームトルーパーに
当たらないよう、タイミングを見計らってチューバッカを跳ね上げるゲームです。
跳ねあげられたチューバッカが他のプレイヤーへの攻撃になったり、
予想外の動きでビュンビュン飛び回ったりと、子供向けなのに妙にアツくなります。
なかなか楽しいゲームですので、遊ぶ機会があればぜひお試しを!


さて、長くなりましたが、とりあえず僕が持っているゲームをご紹介しました!
まだ未所有のためご紹介できていないゲームの中にも、海外で高い評価を
受けているゲーム「リージョン」「アウターリム」などがあります。
まだ入手する機会がなく遊べてもいませんが、いつか遊びたいものです。

ご紹介したゲームでもし気になるゲームがあったら是非遊んでみてください!
大阪でしたら僕も一緒に遊べますので、ぜひお声がけを!


May the force be with you!

ゲームマーケット2019大阪

ゲームマーケット2019大阪 に行ってきました!

ゲームマーケット2019大阪_01


今年は少し天気が悪く、1日中小雨が降ったり寒かったりとコンディションは悪め。
でも、ボードゲーマーには関係ありません!もちろん行きます!(屋内だし)

僕やおきんと嫁さんまっきゃんの2人で自宅を出発、到着したのは開場30分前の9:30頃。
すでに大行列ができていたので「もう開幕ダッシュはあきらめよう」と屋根のあるところで
ぬくぬくと待機列を眺めていました。

ゲームマーケット2019大阪_02


そろそろ列が動き出すかなー、という頃によっこらせと列に合流。


ちなみに、今年から大阪のゲームマーケットでもカタログについている入場券の引換券を
あらかじめ入場券に引き換えるスタイルになっていました。

ゲームマーケット2019大阪_03


列に並んでいるときに引換券をちぎっているひとがいたため「え。。。それじゃ入れないのでは」と
おせっかいの虫が騒いできたため係員さんに確認。
やはり事前引き換えをしないと入れないとのことで並んでいる方に教えて差し上げたところ
前後にも同じような方がいたようで一斉にダッシュされていました。
とりあえず間に合ったみたいだったので良かったです。

まぁカタログにも大きく書いてはいましたが、できればもう少し列に並んでいる途中で
案内をしていただけたら良かったかな~とは思います。

そんなこんなで20分ほど待っていたらついに入場開始!いや楽しみですなぁ!

ゲームマーケット2019大阪_13
会場入り口でパシャリ(実は帰るときに撮った写真)


えー、序盤の写真は全然ありません。
今回は僕と嫁さんで手分けして目当てのブースに走る(実際は走るの禁止!気持ちだけ!)
プランだったので、僕はトリックプレイさん、まっきゃんはバネストさんへ早歩きで向かいました。

トリックプレイさんではCrusadersとHands in the seaを入手。
トリックプレイさんの列では、前にじろうさん、後ろにチェスターさんという知っている方の中でも
屈指のゲーマーさんがいたので、これはあっという間にブースが焼け野原になるのではと
小さな心配をしていましたが、無事入手できました。本当に良かった。
バネストさんではKARIBAを入手です。でかしたまっきゃん。

その後は中古を探してJIGG関西さんを見に行きました。
STARWARS IMPERIAL ASSAULTの拡張セット付がめちゃくちゃ気になったのですが
金額が高くていったんスルー(1個持ってるし。。。)(でも後ほど結局購入。。。)


とりあえず本日のお目当てはそんな感じでいくつか購入して、ここからは試遊タイムです。


まずは八尾にあるプレイスペースINSTさんのツイッターで見た万屋楽団さんの
「謎解きは形容詞のあとで事件簿」を試遊。
金田一少年の事件簿を愛読していた僕にとってはパッケージだけで欲しくなる一品。

試遊させてもらったところ、いつも遊んでいるメンバーにピッタリそうだったので購入。
試遊から購入の流れって、ゲームマーケットの理想形だなー。

ゲームマーケット2019大阪_04


と、ここで、キンケッドテイルの店長えびさん、副店長、シュウさんといういつものメンバーと合流。
お互いかったゲームを見せ合いしたり、ブースをぐるぐる見て回ったり。

ゲームマーケット2019大阪_11


何か試遊をしたいよね~となったため、僕が今回遊びたかったスティーブンソンロケットを試遊。

ほんとは今回のゲムマで発売したかったそうですが間に合わなかったようで少し残念。
ただ、ゲームはとても面白かったので絶対買いますね。

ゲームマーケット2019大阪_05


その後、昼食タイムとなったので、けがわさん、マクベスさん、じろうさん、草場さんなど
けがわさんが声をかけてくれていた皆さんと合流して昼食を取りました。
今までの会場に比べると、食べるところがいくつかあるのはインテックス大阪になってから
かなり助かっているところです。(特に外が寒かったので。。。)

当然こんなメンバーだと濃い~話が続いたわけですが、まだまだゲームマーケットも
半分残っているので名残惜しくも一旦解散。それぞれまた戦場(会場)に戻っていきました。


ゲームマーケット2019大阪_12

ゲームマーケット2019大阪_09

ゲームマーケット2019大阪_10


後半戦も試遊を目当てにしていたのですが、どこも結構人がいっぱいでなかなか遊べません。
そこでバネストさんのブースを目指してみたところ幸運にも2つのゲームを試遊できました。

ゲームマーケット2019大阪_08


「お花見」はカードドラフトのシステムを使い、ザ・ゲームを軽くしたようなゲームでした。
イラストも綺麗でルールもシンプルなので、初心者の方などに良さそうです。
後半苦しくなるというスパイスも効いていて、特にMっ気のある人にはお勧めですよw

ゲームマーケット2019大阪_06


「探偵クラブ」は、ディクシットのように抽象的なイラストを使ったコミュニケーション+推理のゲーム。
お題にあったカードを出していくのですが、みんなの中で一人だけお題が分からない状態で
ゲームを進めていきます。そのお題がわかっていないプレイヤーを当てるゲームなのですが
イラストが抽象的なのでうまくごまかされてしまったりと中々当たりませんw 面白い。

ゲームマーケット2019大阪_07


なんだかんだでいい時間になってきたので、もう一回ブースを見て回ろうかなーと
JIGG関西に行ったところ、例のSTARWARSがなんと半額近くまで下がっているじゃないですか!
しかも詳しく聞いたところ、複数の拡張が入っているとのこと。ということでご購入。
いやー、待ってみるもんですねぇ。

ということで、これにて予算を使い果たして(むしろオーバーして)ゲムマ終了!

最後はけがわさん、じろうさんに挨拶をして帰路につきました。
マクベスさん、挨拶できなくてごめんよー。また遊びましょうね!


キンケッドテイルの店長もなんだかんだで最後まで一緒にいたので、車に乗って
いつものメンバーでみんなでキンケッドテイルに移動。

そこで購入したゲームを早速遊んでみました。


空手トマト

前日のゲーム会で遊んですごく楽しかったので店長にオススメしたところ、
1個だけ残ってたやつを会場で買えたやつです。

クニツィア先生のゲームだけあって、空手もトマトもほとんど関係ありません。
が、めちゃくちゃ面白いですw 詳しくはまた後日ご説明。

ゲームマーケット2019大阪_14


ONE CARD OF THE DEAD

今回のゲムマではかなり注目されていたゲームのようで結構早めに売り切れたようです。
脱落形式の特殊条件設定付きワードバスケットのようなゲームですが、人数が6人ぐらいいると
かなり楽しく遊べました。人数少ないよりは多い方が面白いようですね。
ついつい何度も繰り返し遊んでしまう楽しさです。

ゲームマーケット2019大阪_15


ということで、遊び疲れたのもあり適当な時間で帰宅。これにてゲムマ終了。

今回のお買い物は以下の通りです。
クルセイダーズうれしい!ハンズインザシーたのしみ!インペリアルアサルトうぇ~い!
勢いで買った高雄大空襲いい買い物!
まっきゃんがいつの間にか買ってたキャットタワーにゃん!

ゲームマーケット2019大阪_16


ネコも寄ってきていつもの写真が撮れたのでこれにて終了!

ゲームマーケット2019大阪_17


今回は買い物に夢中であまりいろいろな人とお話しできなかったのは少し残念だったので
次回はもっといろいろな人と交流したいな~と思います。
とはいえ全体的にはとても楽しいゲームマーケットでした!

また来年も楽しみだぞー!!

楽しみにしていたロストシティの新作、ライバルズが到着!

ロストシティ:ライバルズ



2018年に発売されたクニツィア先生のロストシティ新作、「ロストシティ:ライバルズ」が届きました。

ロストシティはボードゲームにはまったきっかけのゲームでなので大好き。何度も遊んでいますが、競りが加わったロストシティということでとても楽しみですねー。



ただ、ロストシティの進み始めちゃうととりあえずマイナススタート、と言うところはなくなり、進めばボーナス点が付くと言うルールのようです。あのロストシティのキリキリするような苦しいジレンマが大好きだったので、ルールの変わったところがどうゲームに影響しているのかとても興味深いです。
近々プレイしますのでまた感想はブログでご紹介しまーす。



今更ですがゲーム・オブ・スローンズやばすぎる

ゲーム・オブ・スローンズ




海外からの友達との共同購入でボードゲーム版のゲーム・オブ・スローンズを入手してから、ようやく本気でドラマを観だしましたが…

面白すぎる!!




ってことで至急ボドゲの和訳とドラマ観るのを頑張ってます!
今シーズン4ですが色々ありすぎて。。。
最新シーズンまで早く追いつくぞ!

話題のフランチャイズを入手!

各ショップさんに入荷してもすぐ売り切れてしまい、余計欲しくなっていたフランチャイズをようやく入手できました。

フランチャイズ




もともと「胡椒袋」「豪商」という名前で出ていたもののリメイクだそうですが、元ゲーム絶版で遊んだことこないためどんなゲームか今から楽しみです。




メビウスゲームズさんの和訳付きは久し振りに買うのですが、どんなに綺麗に日本語化されたルールブックより、このメビウスゲームズさんの和訳に安心感を感じるのはなぜでしょうかね。
絶対的な安心感。

ボックスアートでもわかる通り、60年代のアメリカンテイストで、コンポーネントを見ているだけでワクワクします。





とりあえず2人でもいいから、今日か明日には遊んでみたいなぁ。
検索フォーム
プロフィール

やおきん

Author:やおきん
大阪府よりお届けしています。

月別アーカイブ